短時間睡眠の必要はない

短時間睡眠の必要はない

短時間睡眠の必要はない

 

世界の偉人がどんなに短時間睡眠をしていたとしても
私は短時間睡眠をしたいと思いませんよ〜。

 

短時間睡眠をして起きている時間が長くなっても
その時間を有効に使える自信はないです。

 

偉人は短時間睡眠を続けて起きている長い時間を
さぞ有効に利用していたのでしょうね・・・。

 

私はその日によって睡眠時間は違うけれどメイクの
時間を削ってでも睡眠時間を延ばすことがよくあります。

 

眠らないと力が出ないし仕事の能率が落ちることを
イヤというほど分かっているから1分でも長く寝ます。

 

たった1分でも睡眠を大事にしています。

 

メイクはどこでもできますから・・・。

 

だけど眠ることは自分の布団が1番!自分の部屋の自分の
布団でゆっくり寝る時間をできるだけ延ばすようにしています。

 

睡眠というのは臨機応変でいいはず。

 

半日くらい平気で眠って起きたとき今が朝なのか夜なのか
時間が全くつかめないこともたまにありますが、寝られるときに
十分寝ておけばそれでいいのです。

 

心地の良い睡眠はグッスミン酵母のちからがおすすめ

 

気持ちがいいパジャマがあれば・・・

 

眠るときの格好って重要ですよね〜。

 

私はパジャマを着て眠りますが私の家族の中にはジャージ姿で
眠る人が居ます。

 

その人がそれがいいならかまいませんが私はジャージを
着たままでは眠れません。

 

私は子供の頃から必ずパジャマに着替えて眠っていました。

 

パジャマだったらどんなものでもあまり気にしません。

 

ネグリジェは無理だけどパジャマだったら生地がどんなものでも
意外とすんなり眠れます。

 

季節にあった生地のパジャマなら気持ちよく眠れますね。
ネグリジェはどんな生地であっても眠れなくなるので着ません。

 

ネグリジェは下半身がスカスカしますよね。

 

ロング丈のワンピースの下は下着だけですから落ち着かないし、
パジャマのパンツをはいたとしてもネグリジェの長さが面倒くさい。

 

寝返りをうつ度に身体でネグリジェの裾を踏んでいたりして
寝返りができないとイライラ・・・。

 

そんな時もありました。

 

寝るときは気持ちが良いパジャマがあれば言うことなしです。